【楽天】のWEBデザイナー求人情報

TOP >> 大手企業(自社サイト制作) >> 楽天

楽天のWEBデザイナー求人情報を探すなら!

楽天といえば日本トップクラスのEC事業「楽天市場」が有名ですが、それ以外にも様々なウェブサービスを展開しており、WEBデザイナーにとっても注目すべき企業の一つと考えられています。品川シーサイド駅近くの楽天タワーが非常に印象的で、また1997年の創業以来多分野で成長を続けており、WEBデザイナーとして働きたいと考えている人にとって必ず求人応募を考える後方の一つとしてあげられます。

楽天株式会社ではEC事業やインターネットバンキング事業、証券事業、最近では野球などのスポーツ関連事業なども行っており、EC事業においては全世界トップの市場をもつAmazonに次いで、国内では第2位の実績を誇っています。特に楽天のEC事業の中核、楽天市場では様々な企業がそれぞれの独自のブランドショップをネット上に公開し、いわばWEB版の巨大なショッピングモールとしての位置にたっています。会員数は8,100万人にも及ぶと言われており、実に日本人の10人に6人が楽天会員であるという、日本最大規模の顧客会員数を誇っていることも特徴の一つとなります。

楽天でのWEBデザイナーとしての求人募集内容としては、その楽天市場のさらなる発展・進歩・成長のために、クライアントからエンドユーザーまで楽しく、わかりやすく、何度でも利用したくなるようなWEBデザイン、UI・UXの向上、今後ますます増大が見込まれるスマートフォン向けのリデザイン・レスポンシブ化・アプリなどを設計、製作していくものとなっています。必要とされるスキルはPhotoshopやIllustrator、Dreamweaverなどを利用したWEBデザイン、ユーザーインターフェースやユーザーエクスペリエンスを重視したサイト設計・コーディングの実務経験が3年以上の方、また楽天独自の基準としてTOEIC800点以上またはそれに準ずる英語スキル、万が一受験していない場合も、採用の選考過程においてTOEIC IPの受験が必要で、そこで十分な英語力を証明しなければなりません。

楽天では成果主義的な側面が強く、中途採用で正社員入社した場合、平均的に月給30万円前後プラス賞与、さらに技能やスキル、経験年数に応じて優遇措置が取られるため、年収で500万〜1,100万円という大きな開きがあることも特徴とされています。いわゆる一般的なWEBデザインだけではなく、クライアントからエンドユーザーまでを意識したデザインアイデアの提案、またクリエイター陣とのコミュニケーション、さらに自分のアイディアでグローバルビジネスを視野に入れたデザイン設計を行っていける意欲やスキルがあれば、より高く評価されることにつながります。

楽天のWEBデザイナー求人を探す場合は、公式ホームページの採用情報を見たり、転職支援サイトで情報を集めたりすると良いでしょう。


Copyright © 2014 【WEBデザイナー求人東京ナビ】 All Rights Reserved.